スタッフからメッセージ
ゆとりあの郷TOPページ >スタッフからのメッセージ
ご入居者様のゆとりある快適な生活をサポートすること。それが私たち「熱海ゆとりあの郷」のスタッフの想い。つねにご入居者のご要望にお応えすることに努める私たちスタッフの想いを、皆さまにお届けいたします。

総支配人からのメッセージ

皆さまに、楽しみと安心のある暮らしを
提供するため、私たちスタッフは日々、
入居者と過ごす時間を大切にしています。

熱海ゆとりあの郷は、社会福祉法人黎明会が母体となって運営されている介護付有料老人ホームで「すこやかに老い、ゆたかに生きる」をモットーに昭和60年3月に開設いたしました。
敷地内の源泉から湧き出る温泉、高台から望める初島をはじめとする景観、和・洋・中の食事は皆さまにご満足いただけるものと思います。
また、入居者の皆さまが安心して生活できるよう24時間365日医師、看護師が常駐しており、健康の維持・増進のサポートや介護サービスの充実に努めております。
入居者にとって或いはこれから入居される皆さまにとって、生涯を託せる熱海ゆとりあの郷となるよう、今後の運営に更なる努力を積み重ねて参ります。
これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。
総支配人 鈴木 高夫
診療所所長からのメッセージ

熱海ゆとりあの郷診療所は、
入居されている皆さま、
地域の皆さまの健康を見守っています。

熱海ゆとりあの郷診療所は17床の入院ベッドを有し、24時間、365日、医師・看護師が常駐している有床診療所です。(歯科診療所併設)
入居者の健康で明るく元気に暮せる環境作りが大切と考え、入居者の状態に見合った医療、介護サービスを提供しております。
医療部門と介護部門の連携を密にして、ハード・ソフト両面の資源を効率的、且つ効果的に運用しながら、スタッフ一同日夜全力でそれぞれの仕事に従事しております。
診療所所長 吉田 操
相談員からのメッセージ

お会いできるのが楽しみです。
お気軽にお越しください。

入居相談室は朝9時から夕方5時まで、電話によるご相談や見学・体験入居のお申し込みをお受けしております。熱海のホームを見に行く前に、私たちスタッフと会って話を聞きたいという声も多くいただいております。まず初めのステップとしてご利用いただければ幸いです。
2015年10月1日より、入居相談室を日本赤十字社ビル東館2階に移転いたしました。
「福祉の精神」を礎にする社会福祉法人黎明会ならではのロケーションと言えます。
交通の便もよく、足を運びやすい地にありますので、入居を検討されている方だけではなく、少しでもご興味を持っていらっしゃれば、お気軽にお越しくださいませ。ゆったりとしたお部屋で、資料や映像(DVD)をご覧いただけます。扉を開けて、笑顔でお待ちしております。
●「熱海ゆとりあの郷」入居相談室
〒105-0012 東京都港区芝大門1-1-3 日本赤十字社ビル東館2階
TEL 03(6435)7783
FAX 03(6435)7784

アクセス
都営地下鉄三田線 「御成門」駅下車A3出口から徒歩3分
都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門」駅下車A6出口から徒歩5分
JR山手線「浜松町」駅下車北口から徒歩7分
相談員 田中 正文
介護スタッフからのメッセージ

常にご入居者さまの立場に立ち、
細かな点まで配慮が行き届いた介護を
心がけています。

私はもともとフロントに勤務していたのですが、平成14年に介護福祉士の資格を取得し、現在は介護室にご入居されている方々の日常生活を援助・介護するヘルパーとして働いています。
援助や介護をするうえで特に気をつけていることは、ご入居者の尊厳を尊重し、やさしさと思いやりの心で接することです。つねにご入居者様の立場に立ち、細かな点まで配慮が行き届いた介護を心がけています。
「熱海ゆとりあの郷」には豊かな自然や温泉、24時間対応してくれる診療所があります。また、やさしく思いやりのあるスタッフばかりですので、きっと安心して暮らしていただけることと思います。実際にご入居されている方も、散歩やウォーキングに出かけたり、俳句、コーラス、ダンスなどの会に参加されたりと、日々の生活を楽しまれているご様子です。
これからもご入居者に安心した老後を送っていただけるよう、スタッフが一丸となって真心を込めた対応に努めてまいります。
介護スタッフ 竹中
資料請求・見学申し込みは東京入居相談室までご連絡ください。【東京入居相談室】フリーダイヤル:0120-058-211/TEL:03-5792-4810/FAX:03-6435-7784